第66期王座戦挑戦手合-第五局

第66期王座戦の挑戦手合第五局が、行われました。
二勝二敗で向かえた第五局、井山王座が勝ち防衛を決めるのか、
一力挑戦者が勝ち、タイトル奪取となるのか注目の一局です。

対局棋譜動画

第66期王座戦が井山王座が防衛

結果を先に述べますと、第五局は白番井山王座の中押し勝ちとなりました。
詳しい観戦感想は後日に回しますが、
地合劣勢になった黒の一力挑戦者が、上辺を取り掛けに行ったところを
カウンター気味に中央左側の黒石を仕留められて投了となりました。

井山王座はこれでシリーズスコア3-2での防衛に成功しました。
七大タイトルの通算獲得数が趙治勲名誉名人に並ぶ42個になりました。
これで歴代一位タイ。天元戦も防衛すると記録を塗り替えての43個になりますね。

井山王座、防衛おめでとうございます。

Scroll Up