第44期名人戦挑戦手合-第1局-

1日遅れてしまいましたが、第44期名人戦挑戦手合、第1局の総譜と感想です。
第1局は8月27日(火)から8月28日(水)にかけて行われました。

棋譜動画

封じ手


白の封じ手は白△のハネダシでした。
アマならこの二択と予想した手が当たりました(笑

ふんわりとした手


白が△と中央をふんわりと囲ったようなそうじゃないような手です。
ここまでは白が打ちやすそうに見えました。

黒の仕掛け


上辺に仕掛けていたのは、この黒のキリを打つ準備だったということですね。
上辺側から中央に雪崩れてくるつもりかなと思っていました。


1子ぽん抜いてこの形は、黒がポイントを上げたと思います。
ここまでの白のリードがなくなった気がします。
このままヨセ勝負になるのでしょうか?

第1局の結果


ヨセに移行して、白も各所で踏ん張っていましたが、最後は盤面で13目差でした。

第1局は、黒番張栩名人の6目半勝ちとなりました。

中盤白が囲った?あたりから黒のシノギが素晴らしかったです。

第2局は2週間後の9月10日(火)から9月11日(水)にかけて行われます。
第2局も楽しみです。

Scroll Up