縮こまりすぎです、もっとのびのび打ちたい

前局とは逆に、今度は縮こまりすぎている一局でした。
左下隅、右下隅ともに生き方が小さい。

対局棋譜動画

反省点

下辺挟んだ石をカケていく途中に相手の白20の変化に惑わされた感じです。
黒21の三々は明らかに早いです。

黒21では黒1から出切る方がよさそうです。
これなら下辺3子取る手と隅に潜る手が見合いになりそう。
もし、白2で白3なら黒2から自然に隅が薄くなりそう。

以降中盤過ぎまで全体的にやや小さそうな手を打ってて辛い進行でした。
右辺を抉って、中央を囲わせて細かい勝負だとは思いましたが少し足りなそうな感じでした。

右辺を渡れてぎりぎり?

黒1のノビに白2と打ってくれたので黒3から5と右辺を渡れて細かいながら残るかなと思いました。
実戦は1目半と予想より厳しかったですが、ぎりぎり残って勝ちです。
3目ぐらいは残っているかと楽観していたので、作ってびっくりでした。

スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up