星・小ゲイマ両カカリ2星に限らず、カカリにハサまれてから
両ガカリでの転進はよく打たれる手です。

ここでは、星の石への両ガカリから、
隅の実利をがっちり取る変化について解説します。

両ガカリから隅の実利を取る定石

星・小ゲイマ両カカリ2黒1からカカリ、白2のハサミから
前回とは違い、今度は黒3と低くカカリます。

星・小ゲイマ両カカリ2-1白4と白が勢力を作ることを選択した場合、この定石に進みます。
黒5と三々に入ります。

白6とサガり、黒7とワタります。

星・小ゲイマ両カカリ2-2白8と凹ませ、黒11のノビのときに白12と一本キリをうちます。
黒は13と隅をしっかり守ります。

白14は手筋なので注意!しっかり実利を取ろう

星・小ゲイマ両カカリ2-3ここで白14とツケるのが手筋。
黒は15と素直に白12の石をしっかり取りましょう。
白16と封鎖するまでが定石です。

両ガガリした定石の結果

黒は右上隅の実利を取り、
白は上辺への勢力を作ったことになります。

黒1はまだ完全に死んではいませんが、
ほぼ捨石として扱いましょう。

上辺の白模様を削るときに活用できれば満足です。

ここに注意!進行図黒15でいけない理由

星・小ゲイマ両カカリ2-4初級者がよく犯す間違えとして、黒15で、
黒1のほうにマガってしまう手があります。

この手は逆に白2とヒカれて隅の黒が死んでしまいます。
実利を取るためのこの定石を打っているのに、
隅が死んでしまっては本末転倒です。

定石を選んだ意味を理解しつつ、
しっかり初志貫徹で打ちましょう。