総会と昇級昇段大会

さて、ちょっと書くのが遅れていましたが、
先日は、年度替わりにおける、所属同好会の総会と4月の昇級昇段大会でした。

昇級昇段大会の結果

最初に、結果を書きます。
結果は、またしても二勝二敗でしたorz
これで対抗戦含めて三大会連続の二勝二敗です。
負け越すよりはマシですが、どうにもイマイチパッとしない結果が続いていますね。

対局雑感

初戦は五段の人相手の黒番、二子局でした。
左下隅にて、オオゲイマジマリからコスミツケた手がよくなく
相手に中央にまとまった地を作られて負けました。
作り碁ちょっと手前までいきましたが明らかに足りてなかったので投了しました。

二戦目は、初段の方が相手で逆に白番での二子局でした。
こちらは今改善中の棋風の乱れが直に出た感じに、
張った模様の規模は十分でしたが、相手のケシに対する応手が不十分で
結果6目負け。

午前が二敗で終わってがっくりきていますが昼食休憩をはさんでの後半戦。

三戦目は二段の方との白番コミなしです。
この方とはそこそこ打っていて、なぜか普段は三子局で打っているので
今回は、正規手合の先なので落ち着いて地重視で打ちまわしての中押し勝ち。

四戦目は5級の人との白番、七子局。
公式戦で七子局は正直きついレベルではないのですが、
そこはそれ、石を無理に取らなくても勝つ打ち方は、それこそ碁会所時代から
初心者相手に指導していたのである程度はこなせるのでじっくりじっくり打っていきます。
相手を小さく生かしつつ、天元の黒石を取り込んで微差ながらヨセで逃げ切れる形勢に持ち込みました。

最後の手入れで相手が手入れをしなかったのでトントンで落として中押し決着になりましたが
それがなくても5目ちょっとは盤面よかったと思います。

スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up