幽玄の間へ遠征中

日本棋院が運営しているネット碁会所はパンダのほかにも幽玄の間があります。
私は普段はパンダネット、たまに気が向いたらKGSで打っていますが
少し気になったので幽玄の間へ遠征してみることにしました。

20局ほど打ってみた感想です。
対戦成績はちょうど10勝10敗。初段申告でしているのでちょっと不満ですね。

棋力の判定は、ネット碁の中では非常にぬるめ。
リアルで打っている人は、打っている棋力でそのまま申告して十分戦えると思います。
通常パンダしかりKGSしかりグローバル基準の棋力は、日本のリアルの棋力-3~5と言われていますが
幽玄の間は0~-2程度といった印象です。

対局ソフトのUIは、おおむね使いやすいといえます。
困ったら自動対局申請で、適当にマッチングされます。
待合室もさまざまな会話が飛び交い、良くも悪くもにぎやかです。
プロ棋士や海外棋戦の中継もたくさんされていて、これらを観戦するのもよい感じです。
しばらくは幽玄の間で打ってみるつもりです。

スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up