初心者の心得その1『礼儀正しく対局しましょう』

初心者の覚えてほしい心得その1!

最初は、基本中の基本です。
囲碁は、礼に始まり礼に終わります。

囲碁の対局は相手がいます

対局相手にも気持ちよく打ってもらう為に、礼儀をしっかりしましょう。

例えば、うわてに教えてもらう時でも、礼儀正しく対局すれば、
うわては「この人はやる気があって、気持ちのいい人だ」と感じ、
丁寧に囲碁を教えてくれるでしょう。

もしアナタが失礼な態度をしたら、うわては気分を害し、
しっかりとは教えてくれないかもしれません。

正しい礼儀は囲碁上達に不可欠です

関連記事⇒囲碁上達の心得7ヶ条

スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up